忍者ブログ

*☆~こずえのしたでまちあわせ~☆*

こちらは社会問題の部屋。今は休養しながら、新聞記事を書き留めています。みんなが元気に暮らせる社会になりますように。情報著作権記載忘れがありましたら、ごめんなさい。

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
2017/12/15


(このまま印刷は出来ません。PCに保存してから印刷して下さい)


銃剣道の中止を求める署名3000名が集まり、市民の会が市長と教育委員長に提出しました。

毎日新聞と神奈川新聞に掲載されました。が・・良い感じではありませんでした。

神奈川新聞「カナロコ」は、簡単ですがお互いの見解が公平に掲載されていると思います。

http://www.kanaloco.jp/article/298182



❀ღ*


平塚市では中学校で1校、土沢中学校で、銃剣道の授業が行われています。

銃剣道は、防具を着て小銃に見立てた棒で、相手の喉や胸をついて攻撃する競技です。
戦前に殺生を目的とした戦闘訓練として行われていました。
戦中は竹での突きやりが、学校の授業で行われていました。

銃剣道は現在、自衛隊で隊員に教えられ、元自衛隊員の方から
「銃剣道は防具をつけていても、棒で喉や胸をつかれると大きな衝撃をうけ、危ない競技だ。」
という意見が出ています。
自衛隊の銃剣道の訓練で、多数の重症者と2人の死亡者が出ています。
決して安全な競技ではありません。

授業では「ボールの先に球をのせ、その球を的に当てる」「棒で新聞紙をついて破く」というゲーム感覚で授業が行われ、生徒は楽しんでやっています。
先生は「銃剣道は新しいゲームで、授業では人を相手にしていないので、怪我も少ない。」とおっしゃっているとのこと。
しかし、生徒達が「銃剣道は楽しいゲーム」だと思いこんだまま、銃剣道の道を進んで行くと、大きな怪我になりかねません。

また授業で身に付けた技は、日常生活にも出てくるのではないでしょうか。
柔道や剣道には攻撃術と防衛術がありますが、銃剣道には攻撃術しかありません。
襲われとっさに防衛する時に、他の武道では防衛術で身を守ろうとしますが、銃剣道は攻撃術しかないので、喉や左胸を棒でついたら致命的な怪我になり、相手が死んでしまうこともあります。
中学生の時期は、怒ってかっとなりやすい時期でもあります。
殺生をするつもりなく、学んで身につけ実行し、相手を死なせてしまったら、心も傷つくことでしょう。
私は中学校で、生徒が内容を把握しないまま、教えて良いものかな?と思います。


平塚市市会議員 松本としこさんが、ブログで紹介していました。

★「戦争は教室から始まる」

http://www.matsumoto-toshiko.jp/archives/22694


❀ღ*


2017/7/27

土沢中学校は、「今年度は、銃剣道の授業を続ける」との姿勢を示しています。

戦前は銃剣道、戦時中は竹でつきやりの訓練をして、兵士となり人を殺していったこと。
戦争法が通り、自衛隊が人を殺す訓練をし戦場へ派遣されている今。
銃剣道の授業が、つきやりの戦闘訓練と同じ道を歩むことになるかもしれないことを、教師は生徒にきちんと教え、生徒は認識をして銃剣道の訓練を受けているのでしょうか?
体育の教師が「銃剣道の説明を紙で配った」とのことですが、教師が「新しいゲーム」だと思って教えているのですから、子供たちにも「新しいゲーム」として教えているのではないでしょうか?
土沢中学校に子供を通わせていた親御さんの中には、学校で銃剣道の授業が行われていることを知らず、知ってショックを受けている親御さんもいました。
校長は「3年間銃剣道の授業を行ってきたが、生徒や保護者から苦情はない。」とおっしゃっていますが、生徒や保護者にきちんと伝達・説明が出来ていないようです。

銃剣道の歴史・実際の銃剣道が何かを、生徒とご両親が学び話し合えるといいなと思うのです。



❀ღ*


2017/9/11

銃剣道の中止を求める署名が始まりました。


★銃剣道の中止を求める署名用紙





このまま印刷をすると印刷出来ないので、PCに保存してから、印刷して下さい。









(*◡ ܫ◕ )✿

☆国会での野党質問の時間削減提案

野党の質問時間の削減は、国会の内閣への監視機能を弱め、国権の最高機関である立法府の力を行政府がそぎ落とそうとする、まさに議会制民主主義破壊です。(赤旗新聞より抜粋)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-11-01/2017110101_04_1.html


☆財務省 「教育無償化適切ではない」提言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-11-01/2017110101_02_1.html


☆社会保障悪化

安倍第4次政権


☆外国人技能実習、介護職にも解禁




(C)赤旗新聞より



❄.。.:*・゚❅.。.:*・゚❆.。.:*・゚❄.。.:*・゚❅.。.:*・゚❆



☆待機児童数
https://news.yahoo.co.jp/byline/takahashiryohei/20170904-00075345/


☆福島県から各県への避難者数
http://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/ps-kengai-hinansyasu.html


☆東日本大震災の現状と仮設住宅の存続
https://mainichi.jp/articles/20160311/k00/00m/040/082000c



問題山積みのまま

安倍晋三首相は、米トランプ大統領の娘であるイバンカさんの「女性起業家を支援する基金」

に 57億円! を寄付するとのことです。

伊達直人さんのブログ「安倍首相が福島待機児童を見捨てる」より




☆小選挙区制マジック

あらまぁ。

与党より野党の方が得票総数が多かったのね。

自民得票率3割で獲得議席数約6割にも!

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-10-25/2017102501_04_1.html

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-10-31/2017103104_03_1.html

得票率がそのまま議席に反映され、民意が生かされるには、比例一本にする必要があるよ。
憲法9条に自衛隊を明記したらどうなるのか、憲法全体を改憲したらどうなるのか、紹介してみたいと思います。


★9条に自衛隊を明記したらどうなるの?




憲法は本来、国家権力の暴走を規制するためにあります。

政府が二度と侵略戦争に賛同しないように、必要最低限のことが書かれ、現状に合わせて法律で柔軟に対応出来るようになっています。

憲法に自衛隊が表記されていなくても、個別的自衛権があり攻撃された時には充分に自衛出来ます。

戦争法が通ったことで、他国の戦争に首を突っ込み紛争に巻き込まれたり、自衛のためだと先制攻撃を行い、民間人の命を奪う戦争へと進みかねないことになりました。

今度は憲法を変え、戦争法を合憲で行えるようにしようとしています。

戦争法が通り、集団的自衛権の行使・先制攻撃も出来るようになった自衛隊を憲法9条に明記すれば、現憲法9条の内容の

「国権の発動たる戦争と武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

陸海空軍その他の戦力はこれを保持しない。」

と矛盾し、互いに成り立つことが出来ません。

また新しい法律が優先されるので、戦争法を行う自衛隊の明記が優先され、現在ある9条はブレーキの役目を持たなくなります。

国家権力の暴走を合憲の元で行えるようになってしまいます。

今国民の力で国家の暴走を止めなければ、自衛隊は戦場に送られ日本製の武器を持たされ、攻撃の危険を感じたら撃つように指示され、殺し殺される生き地獄を生き死んでいくことになってしまいます。

国を守るために自衛隊に入った若者が、何故軍需産業と侵略戦争のために死んでいかなくてはならないのですか?

軍事費拡大・軍需産業に力を入れ、社会保障が削られ、障害者の安全と生活が切り捨てられなくてはならないのですか?

国民の力で改憲を止めて、現憲法を生かし国民の生活を生かし、友好関係を築く対話で平和を作っていけたら良いなと思います。








★此方の自民党改憲草案シミュレーションの漫画は、ポイントを簡単に伝えてくれています。





★社民党の福島みずほさんとIWJの安身さんの対談です。

「緊急事態宣言」の恐ろしさを伝えてくれています。





本来国家権力を制限するはずの憲法が、改憲すると国民を制限するものに変わってしまう。

国民のための国政ではなくなり、国家権力のために従う国民になってしまいます。


★自民党のページ
自民党「日本国憲法改正草案」紹介ページ
https://www.jimin.jp/activity/colum/116667.html


★自民党改憲草案
https://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/130250_1.pdf


★日本国憲法改憲草案Q&A
https://jimin.ncss.nifty.com/pdf/pamphlet/kenpou_qa.pdf



自民党改憲草案は、前文で「国民主権」と書かれていますが、1条の天皇の項目には天皇を元首(総督)とし、君が代が国歌、日の丸を国旗として、1条の天皇の項目に入っています。

そのことから、君が代の歌詞の「君は天皇」を指し、「天皇の世が永遠に続きますように~~」と歌い、天皇を表す国旗に敬礼することから、天皇が国民の上にたつ君主制に戻ることになってしまいます。

それを「国民は尊重しなければならない」と強制になっており、改憲後の意見が規制されています。

神奈川では既に、表現の自由の規制が始まっているので、心配です。


第9条では、自衛隊は国防軍となり、内閣総理大臣が最高指揮官に。

天皇が元首ですが、実権を握るのは首相です。


第98・99条 

「緊急事態において、内閣総理大臣は「緊急宣言」を発令することが出来る。

内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することが出来る。

内閣は財政上必要な支出そのほかの処分を行い、地方自治体においては必要な支持をすること出来る。」

98・99条で「国会の承認を得なければならない」と書いてあり、暴走を防げるのかと思えば、

憲法99条で、「内閣は法律と同一の効力、内閣=法律」となっているので、国会の力は弱く暴走を止めることは出来ません。

100日ごとに国会で承認を得れば、緊急事態の期間はどこまでも継続することが出来ます。

参議院の審議はたった5日間。国民が納得出来るまで審議されません。


99条第3項

「緊急事態の宣言が発せられた場合には、国民は、国や地方自治体等が発する国民を保護するための指示に従わなければならない。(厳守義務)」

協力ではなくて、厳守義務=強制なんだ!

指示をするのが、住民の状態が見えていない首相であり、それが基本的人権・生活を侵害していても、異論を唱えることが出来ません。

これが既に基本的人権の侵害ではないでしょうか?


自民党改憲案Q&Aより

「Q41 (前略)基本的人権が制限されることもあるのですか?

A(前略)「緊急事態であっても、基本的人権は制限すべきではない。」との意見もありますが、国民の生命、身体及び財産という大きな人権を守るために、そのため必要な範囲でより小さな人権がやむなく制限されることもあり得るものと考えます。」


国民の人権の保護に、「大きな人権と小さな人権」の差がつけられています。

今軍事費が増え軍需産業が進み、軍事研究も始まろうとしている中、保育が2の次ぎになり、障害者・介護の補助が減らされているように、立場の弱い存在が「小さな人権」として切り捨てられて行くのではないでしょうか。


9条の5が怖いです。

「国防軍に属する軍人その他の公務員が、その職務の実施に伴う罪又は国防軍の機密に関する罪を犯した場合の裁判を行うため、法律の定めるところにより、国防軍に審判所を置く。

この場合においては、被告人が裁判所へ上訴する権利は、保障されなければない。」


日本兵士が、上司やアメリカ兵からの暴力を受けた場合、暴行した加害者が正当に裁かれるなら良いのです。
(その場合にも、民間に公表しなかったら、おかしいと思いますが。)

現在横須賀の海上自衛隊がアメリカ兵から暴力を受け、自殺した事件は裁かれていません。

沖縄の自衛隊員が、アメリカ兵に殺害されたケースも同じく。

国防軍に審判所を置いて、弱者が暴行や殺害された場合に、きちんと裁かれるのか?

今自衛隊の規則には、「自衛隊は有事の際、指示に従わなければならない」とあり。

自衛隊は、「危険を感じたら撃たれる前に撃て!(先制攻撃)」の指導と、敵ののど元を切って殺害する訓練をしています。
(防衛するのに、そんな残虐な殺害方法が必要か?)

国防軍に裁判所を置くと、上司の発砲命令や殺害命令に背いた時、民間の目が届かないところで、裁かれることになります。

何故有罪となり処分されたのか、公表するか否かも首相が決めることになります。

国民の意思とは関係なく、最高指揮官の首相が規則を定めることになるのですから、どうなるのか、めっちゃ怖いです。



自民党改憲案は、素人が読むと、始め大丈夫な気がしてしまいます。

それが読み解いていくと、騙し憲法になっています。

報道は、大企業と右翼政権が握っているから、事実を報道せず、

「国民主権はあり、人権は守られる。大丈夫」と騙し報道をしているでしょう。

実際は、国民が自由に意思表示をして選択する権利が、厳守義務のもとで縛られ、

首相の権限でやりたい放題。

国民の自由と民意・権利が、改憲案には反映されていません。

完全に独裁政治であり、おかしいです。


◆現在の「日本国憲法」と自民党の「日本国憲法改憲草案」を比較したサイトがありました。

http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012.htm#2012



:*・゚❀ ❀.。.:*・゚











署名用紙で署名はこちら



赤旗新聞とくほうを、私は読んでいます。

出来るだけチェックしたいのですが、読めずに新聞が山のように溜まっていきます(*っ∀・`)ノ))

ネットで紹介されていて、助かりました。嬉しいです。


2014-17年 特報

http://www.jcp.or.jp/akahata/web_daily/2014-tokuho.html


特報の中で、戦争の記録を紹介したいと思います。


★治安維持法で弾圧された戦前の経済学者・河上肇の甥 河上荘吾さんが、
お兄さんの想いと2度と治安維持法を繰り返してはならない想いを、語ってくれました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-07-13/2017071303_01_0.html


★盧溝橋事件80年と安倍政治
日中全面戦争の泥沼  なぜ陥ったか

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-07-07/2017070703_02_0.html


★戦争は教室から始まる。軍国少女・少年を再びつくってはいけない。
教育勅語“教材否定せず” 戦争体験者ら批判

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-04-18/2017041803_01_0.html


★戦争にのまれた科学技術者
 軍産学共同 旧陸軍登戸研究所は語る

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-20/2017032003_01_0.html


★歌人・京都産業大学教授 永田和宏さん
「不時着」と言い換えるさむさ 言葉への慎み失った政治憂う

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-01-30/2017013003_01_0.html






★教育勅語

教育勅語軍人勅論

(C)赤旗新聞




★戦時中のポスター



(C)赤旗新聞



続きはまた追記します。

ちょっとお休みします。



この記事は、イラク派遣された自衛隊が、戦地にいたこと。
危険だと思ったら撃て(先制攻撃)と支持されていたこと。
自衛隊の「人道復興支援活動」は、多国籍軍司令部の指揮下で行われた治安維持活動と一体であり、連合作戦を行うために、共同訓練をした(違憲)こと。
現地の人からは、自衛隊の活動が受け入れられなかったこと。
自衛隊が発砲することで、自衛隊が戦争へ巻き込まれるであろう
その様子が伝えられていました。


平和委員会の平和新聞
✿「イラク派遣は、本当の軍事作戦であった」✿(2015年7月5日)




自衛隊が戦場で、身を守るために先制攻撃が必要か否かという見解の前に。
自衛隊の人道支援活動が、「イラク現地の住人が望んだ人道支援ではない」ということ。

戦地の状況に詳しくない日本の自衛隊が、戦地での人道支援を行うのは極めて危険であり、
現地の住人が望まない人道支援をしに、違憲を押し通して戦地へ行き、身を守るために先制攻撃が必要だと言うのは、理にかなっていないのではないか。

同じく、戦地の状況に詳しくない自衛隊が、戦場で人命救助を行えば、身動きがとれなくなり銃撃戦に巻き込まれ、亡くなってしまう。
戦場に詳しい現地の人に、人命救助を頼み任せる必要があったのではないかという、見解もある。

日本人は、「日本人は金しか出さず、動かない」という侵略戦争をしてきた多国籍軍とアメリカの挑発に乗ってはいけないのではないか。


2015年に、そんな話をしていました。
★侵略戦争のお話

私は学生の時、戦争について詳しく学びませんでした。
大人になってから、かいつまんで話しを聞いても、忘れてしまうものですね。
新聞で、日本共産党の不破哲三さんと学生さんとの対談がありました。
戦争の流れがわかり助かりました。



(C)赤旗新聞

20年間の戦争と聞いたのですが、1894年の日清戦争から数えたら、51年間戦争をしていたってこと?
ええ!!


*:・’゚☆*


★強制労働
戦時中に、国家総動員の一環として朝鮮半島から日本に連行され、炭坑や建設現場などで過酷な労働を強いられた「労働動員」
福島県いわき市に在住の龍田こうじさんが、聞き取り調査をして下さいました。

強制動員

(C)赤旗新聞



*:・’゚☆*


こちらは、日本兵の告白です。
とても辛い話です。

★中国人を生きたまま生体解剖。侵略に他ならなかった。
ネット上は不特定多数の方がご覧になるので、下の名前と顔を伏せます。

sinryakusensou

(C)平和委員会の平和新聞より


侵略戦争の心身ともに受ける暴力の数々は、純粋無垢な青年の人間性を奪い

残虐な殺人鬼へと変えてしまう。

両者共に、深く傷つく。

暴力も殺生も2度と繰り返さないことが、本当の侵略戦争の責任だと思います。

しかし、その難しさを痛感しています。

残虐な殺生が2度と繰り返されませんように。

殺害された方々のご冥福をお祈りいたします。

ごめんなさい。

痛みと苦しみが、少しでも癒されますように。

❀ 2017年 5月 ❀


沖縄の植民地時代に、沖縄に核爆弾が1300弾も置かれていた!Σ(゚Д゚;)

広島・長崎は、1発であれほどの被害が出ました。

1300もの核爆弾が事故で爆発していたら、どうなっていたでしょうか。






 

(C)赤旗新聞




❀ 2016年 3月23日 ❀

戦時中、沖縄に核兵器が置かれました。
戦後もそのまま核兵器は置かれ、沖縄は日本へ返還された後も、
核密約の元、核兵器はそのまま置かれ続けました。
日本政府は、「核兵器は置かれていない」と発表していましたが、
アメリカ政府は「沖縄に核兵器を置いている」と発表し、公に知られることになりました。


赤旗新聞記事より~「復帰前、沖縄に核兵器配備」


 





❀2016年 8月1日❀

小池百合子東京都知事が、「核武装の選択肢は充分にあり得る」という発言をしたことは、
東京の横田基地に、核ミサイル・原爆を置くのでしょうか?
東京に原爆置いても、仕方がありませんね。

「核武装をする」ということは、神奈川や他の出撃基地、
基地のある住宅街に、原爆・核ミサイルが置かれるということですよね。
今度は秘密裏ではなく、日米の原爆が堂々と置かれるようになるのかもしれません。

核ミサイルが置かれた基地が、攻撃されたり、事故なので爆発すれば被爆してしまいます。
沖縄では微量の核を積んだ米軍機が大学に墜落し、被爆したことがありました。
私の家の上を軍用機が飛んでいるので、私も不安です。

小池さんの発言を、東京都政だけの問題だと思って聞いていました。
小池さんが圧勝したことで、それを口実に核武装論が一気に進みそうで、怖いです。
「核武装」の問題は、全都道府県の基地の問題なんですね。
う~んΣ┗(0Д0lll)┛ヒィィィ!!!!

核武装は、歓迎出来ません。

★12日の衆院法務委員会より

日本共産党の藤野氏と畑野氏が、指摘。

参院選中の2016年7月和歌山市の路上で「選挙に行こう」と呼びかけていた20人ほどのグループが、県警から県条例違反を口実に警告を受け、活動を中止させられました。
藤野氏は、
「警察の恣意的な判断で、啓発運動をやめさせることは許されない」
「共謀罪ができれば、警察の介入が拡大し、個人の萎縮だけでなく、民主主義にとっても脅威となる」と指摘しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-05-13/2017051301_03_1.html

みんなが選挙へ行ったら、安部政権が崩れるのかしら?
みんなで選挙へ行こう♪



★元北海道警察 釧路方面本部長(警視庁)原田宏二さん




(C)赤旗新聞



★「スノーデン監視社会の恐怖を語る」の著者 小笠原みどりさん

無差別にネットやメールまで監視し、本人を確認出来てしまう。驚きです。




スノーデン2

(C)赤旗新聞



✿ ネット署名:共謀罪に反対 ✿
赤旗新聞。 日曜版 2017年4月16日号より














共謀罪法案てなぁに?
http://www.jcp.or.jp/web2/kyoubozai.html




*:・'゚☆*



共謀罪、私も反対です。

共謀罪反対の署名があります。

✿ネット署名:共謀罪の創設に反対✿

★署名用紙:共謀罪反対★

http://www.jcp.or.jp/web_download/201703-kyoubouzai-syo.pdf

送付先
日本国民救援会 〒113-0034 東京都文京区湯島2-4-4平和と労働センター5F






戦前・戦時下に行われた治安維持法がどんなものであったのか。

新聞に掲載されていました。




(C)赤旗新聞


現憲法を守り、言論と思想の自由、安心して暮らせる生活を守りたいな♪



*:・’゚☆*


国民救援会 4月15日の新聞より

戦時下の治安維持法による特高警官の弾圧、暴行・逮捕の体験を、杉浦正男さんがお話してくれました。




現憲法は、弾圧の苦しみを経験した国民が求めたものであり、

現憲法があるからこそ、安全な暮らしと表現の自由がある。



*:・’゚☆*



戦前に「一般人は対象としない」と言って出来た治安維持法は、

たくさんの農民・労働者・文化人や宗教家まで摘発しました。

長野でおきた2.4事件の事を伝えた記事を紹介します。






(C)赤旗新聞



共謀罪で同じ過ちを繰り返さないように、署名をしました。



✿ ネット署名:共謀罪に反対 ✿

種子法が廃止になると、遺伝子組み換えの大手会社が種会社を握り、

農家はそこから遺伝子組み換えの種を買うことになるようです。

読んでみてください。




 
(C)新日本婦人の会より
 
 
外国の遺伝子組み換えの種が、日本の風土にあい、美味しいお米が出来るか否か。

美味しくなければ、育っても売れない。

安い外国産のコシヒカリがスーパーに並び、国産は売れなくなってしまう。

(o・ω・o)モキュ?? 外国産も遺伝子組み換え、国産も遺伝子組み換え。

大変。

どうなるの?


追記:

4月14日 種子法が廃止されました。早すぎる。

https://www.facebook.com/taneomamoru/photos/rpp.1849692428577839/1877121235834958/?type=3&theater



日本の種子(たね)を守る会

https://www.facebook.com/taneomamoru/?fref=nf&pnref=story



★高江米軍基地内の抗議行動の理由

ー「逮捕覚悟」「世論に受け入れられるか」

米軍ヘリパッド、訓練場内抗議のジレンマー


http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/66087


そうだったのか。そんな理由が。

今までは、「米軍基地内では軍事訓練もしていて危ないので、入ってはいけない。」と言われていたんだ。

もう今は、逮捕も覚悟しないと、森を守れないのね。
辛いね。


❄.。.:*・゚❅.。.:*・゚❆.。.:*・゚❄.。.:*・゚❅.。.:*・゚❆


★山城博冶さん保釈、嬉しいです。(๑◠ܫ◠๑)ほ❀


沖縄タイムス~2017年3月19日~

http://www.okinawatimes.co.jp/subcategory/%E5%B1%B1%E5%9F%8E%E5%8D%9A%E6%B2%BB




★3/17の初公判

沖縄タイムス~2017年3月18日~ より転載

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/89109

米軍基地建設に反対する抗議活動中に逮捕・起訴され、威力業務妨害や公務執行妨害、傷害、器物損壊の罪に問われている沖縄平和運動センターの山城博治議長(64)ら3人の初公判が17日、那覇地裁(潮海二郎裁判長)であった。山城議長の弁護側は、器物損壊罪を認める一方、「憲法で保障された表現の自由の一環」として威力業務妨害罪の成立を否定。公務執行妨害と傷害の両罪も争うとした。逮捕から拘束5カ月となり、那覇地裁は同日夜、山城議長の保釈請求を認めた。


★GPS捜査 令状なし実施は違法
最高裁初判断 “憲法に適合する措置を”

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-16/2017031601_02_1.html


❄.。.:*・゚❅.。.:*・゚❆.。.:*・゚❄.。.:*・゚❅.。.:*・゚❆


★辺野古 岩礁破砕(がんしょうはさい)許可期限切れ
防衛局再申請せず続行




岩礁破砕許可により、防衛局は土砂の投入や浚渫(しゅんせつ)、護岸・防波堤の設置、海砂利の採取-など許可を受けた区域内の海底の地形を変える作業が許されている。
漁業権が設定された海域を埋め立てる場合、3年ごとに再申請して知事の許可を得る必要があるとのこと。
その期限が、3月末で切れます。

名護市漁協が漁業権放棄をしたことで、沖縄防衛局は「漁業権は消滅した」と解釈。
国は辺野古の新基地建設を進めようとしています。

沖縄県は、漁協が放棄決議した海域は、設定された漁業区域の一部に過ぎず、漁業権の一部放棄の変更手続きを知事に届け出る必要がある。
今現在も「漁業権は設定されている」ので、辺野古の岩礁破砕の許可を得るために、知事に再申請が必要。

とのことよね・・。
続きは新聞記事で。



❄.。.:*・゚❅.。.:*・゚❆.。.:*・゚❄.。.:*・゚❅.。.:*・゚❆


★南スーダンPKO日報の根拠
「通達」で「戦闘」明記 笠井議員追及

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-16/2017031601_04_1.html



❄.。.:*・゚❅.。.:*・゚❆.。.:*・゚❄.。.:*・゚❅.。.:*・゚❆




★森友学園のコーナーより

http://www.jcp.or.jp/web2/html/moritomo.html


「虐待まがい」指導を
森友学園の元園児保護者 府教育庁に要請

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-03-16/2017031615_02_1.html


❄.。.:*・゚❅.。.:*・゚❆.。.:*・゚❄.。.:*・゚❅.。.:*・゚❆



たった一日で。こんなに。。病人はついていけません。

悪いことは一年にひとつ。年が変わったら、破棄してほしいです。





忍者ブログ [PR]
 Template by repe