忍者ブログ

*☆~こずえのしたでまちあわせ~☆*

こちらは社会問題の部屋。只今休養中。共産党員ではなく、どこの団体にも入っていません。 みんなが元気に暮らせる社会になりますように。

[717]  [716]  [715]  [714]  [713]  [712
ある方が「何十年にもわたって、(第2次世界大戦中に日本の)敵国だった人が書いた本など、かなりの文献を読みました。」
「韓国は侵略されなかった」とおっしゃっていたのですが、今日新聞にその点が載っていて、驚きました。


2019年1月9日付  赤旗新聞


日本軍が「韓国の独立」を宣言した子供たちを大虐殺したことは、侵略占領下と言わずになんというのでしょうか?
私は、実態は侵略占領支配下そのものではないかと思います。

新聞には、「連合国も『植民地支配は文明化に貢献した』と考えるなど、植民地支配を正当化する意識があった。日本政府と連合国は共犯関係にある。」
と書かれています。
アメリカ・連合国・日本が共に、植民地支配を正当化し、責任回避をしてきた。

敵国の文献を読んできた方は、植民地支配正当化論を読まれた様ですね。




忍者ブログ [PR]
 Template by repe