忍者ブログ

*☆~こずえのしたでまちあわせ~☆*

こちらは社会問題の部屋。只今休養中。共産党員ではなく、どこの団体にも入っていません。 みんなが元気に暮らせる社会になりますように。

[717]  [716]  [715]  [714]  [713]  [712]  [711
中国平項山事件

1932年9月、日本軍は中国撫順市平項山で、3千人あまりの老若男女を虐殺しました。

撫順市の遺骨館



赤旗新聞掲載 2017/12/13


侵略戦争は無かったという方は、自分で被害者と加害者の生の声を聞き、
虐殺された人々の遺骨を実際に自分の目で見て、事実を確認してみると
良いと思います。

それをせずに誤情報を鵜呑みにして「ない」と決めつけてしまったら、
それは被害者を傷つける行為になってしまいます。

被害者の証言・加害者の証言・一般人が撮影した映像・写真、
遺体の骨の解剖で細菌兵器の人体実験がされていたことも
明らかにされています。

侵略戦争が無かったことには出来ない。
人の痛みを無かったことには出来ない。

中国も韓国も東南アジアでも同じです。
日本人の被害者もいます。
戦犯が無かったことにしないで
被害者の痛みに目をむけてほしい。

被害者をこれ以上 苦しめないで。


殺されて消える命(想い)はない。
消されて消える歴史もない。
命は再び蘇り 語り始めるだろう
命の尊さを





忍者ブログ [PR]
 Template by repe