忍者ブログ
こちらは社会問題の部屋。今は休養しながら、新聞記事を書き留めています。みんなが元気に暮らせる社会になりますように。情報著作権記載忘れがありましたら、ごめんなさい。
[677] [676] [675] [673] [665] [672] [671] [660] [657] [655] [667]

だいぶ出遅れましたが!
憲法学者の小林節さんが、政府団体を作り、参議院選挙へ立候補すると聞いて、
大変驚きましたヾ(。◕‿◕。)ノ*:・'゚☆ 

しかも!政治団体名が

 

Σ(;☉д☉)三 ええ!? それって団体名であり??

今までの政党は、投票を募って「民進党」に決めたり、「平和実現党」や「緑の党」
「みんなの党」など、国民が親しめる名前にしてきたじゃない。
「国民怒りの声」の名前は、政治に関心のない方は、拒否りますよ。

これは、まさに!

HPより抜粋。。

☆政治団体「国民怒りの声」について

参議院選挙の焦点は、
安倍政権による3分の2の議席獲得を阻止し、立憲主義を回復することであり、また破綻しているアベノミクスを、1日も早く打ち止めにして、国民生活と経済の安定を実現することです。

私たちは「自民党や公明党の支持者の皆さんに、本当に今の自民党や公明党でいいのですか?」
と問いかけると共に、今の政党や政治に不信感をもたれている30%を超える方々に、
私たちの訴えを聞いていただくことを、中心的な課題として選挙戦に挑みます。

やはり!

「自民党や公明党を支持しているけれど、戦争法と改憲には反対」
「アベ政治に怒っているけれど、どの政党も信頼出来ず、支持出来ない」

という人に、支持の対象を絞ったのね。
すごいなーーーー! 初の試みだね。
自公を支持する保守派の中にも、戦争法と改憲は反対だという人が、意外といる。
保守派からも声が高まれば、支持を得るかもしれませんね。
棄権する人の支持を得て、↑↑投票率もUP↑↑するかも♡
でも・・残り1カ月を切って~十分にアピれるのでしょうか?
わく((o(*^^*)o))わく


☆東京選挙区では、元自民党衆議院の小林興起(こうき)さんが、立候補しました。
 
 

小林興起  「政治決定をする政治家に、言論の自由がない。
       
マスコミの皆さんに、まったく言論の自由がない。」

「小泉内閣の郵政民営化、郵便局を便利にする法案に反対したんじゃない。
もっと大事な根源的な問題、アメリカからの「年次改革要望書」この外国からの強烈な要望書に対して日本が屈するのか屈しないのか、まさに国運をかけた大きな戦いだった。
それを報道したtV・新聞がありますか?言論の自由がない。」

ズバリ!もの言う、頼もしい人です。
小林興起さんは、過去に衆議院だったので、
昔の支持者と棄権する人の支持を得れば!・・当選するかも。
!(。◕ ‿-)尸~''★彡Fight!

 

みなさん。目が生き生きと輝いて、素敵です♪
野望に燃え活気がある。見ていて、楽しくなってきます。

最後に7つの基本政策です。

☆国民怒りの声 7つの基本政策
  
1. 言論の自由の回復(メディアへの不介入)
2. 消費税再増税の延期と行財政改革
3. 辺野古新基地建設の中止と対米再交渉
4. TPP 不承認と再交渉
5. 原発の廃止と新エネルギーへの転換
6. 戦争法の廃止と関連予算の福祉・教育への転換、改悪労働法制の改正等により、共生社会の実現
7. 憲法改悪の阻止

みんなが元気に暮らせる社会を作っていけますように(>人<*)ォ願ぃ…!!!


あ!健くん。

ねこ神様の使い魔 ❀健くん❀ に、どうなるかお伺いしてみましょう♪

健公様~「国民怒りの声」どうでしょうか?┏○))




健)ひげが足り・・にゃい。。


ひげ!!ひげ~~☀

小林節さま。ひげ3本付け足し~お願い致しまぁ~す♪

 



長文。読んでくれて、ありがと~う(๑◑ ܫ◑ ๑)にゃん♪





(*´艸`*)♡



忍者ブログ [PR]
material by:*ポカポカ色*『chai*』ぴよの素材屋さん