忍者ブログ
こちらは社会問題の部屋。今は休養しながら、新聞記事を書き留めています。みんなが元気に暮らせる社会になりますように。情報著作権記載忘れがありましたら、ごめんなさい。
手放しちゃダメだよ♪

平和憲法9条

ブログ内検索


✿ 連絡用メールフォーム ✿



⊹⊱✽⊰⊹




























































































































































































































































































































































































































































































































































































PR
2015/04/15 (Wed)
具合悪く簡単に記事を書いた後、追記しました。
私はもっと勉強しないとなと思います。
今は身体ぐったりの中社会問題を読むと気持ちが滅入ってしまうので、ここまでが限界です。
の・暮を、海の外へ追いです。

かに、に。
今は。ただただ。その想いです。

☆彡


自民党の憲法改正(悪)草案

☆第一章「天皇」
「天皇は元首であり、日本国及び日本国民統合の象徴。」
元首であり」が現在の憲法に追記されます。


主権は国民にあるのだから、天皇を元首とするのは、矛盾しているのではないでしょうか。
安部首相が、独立記念日に戦車に乗り「天皇バンザーイ」とコールしパレードしましたが、その姿勢から伺えるのは
憲法を 「国民主権から天皇主権へと変へ、天皇の元に国民を統合していく」 とのことでしょうか。

☆第5章「内閣」
「平和主義は継承するとともに、自衛権を明記し、国防軍の保持を規定。」
「内閣総理大臣の権限として、~~、行政各部の指揮監督権、国防軍の指揮権を規定。」  
「裁判官の報酬を減額できる条項を規定。」


内閣総理大臣の意志ひとつで駒のように動く、これは恐ろしいなと思いました。
独裁政治を始めるのでしょうか。 とても心配です。

◆自民党のページ
自民党「日本国憲法改正草案」の一部
https://www.jimin.jp/activity/colum/116667.html


◆現在の「日本国憲法」と自民党の「日本国憲法改憲草案」を比較してくれたサイトです。

http://www.geocities.jp/le_grand_concierge2/_geo_contents_/JaakuAmerika2/Jiminkenpo2012.htm#2012


前回の衆議院選挙の時、国防軍をマニフェストに入れ選挙で圧勝したことで、国民の大多数の支持を得たとし、武器を持つ方向へ進んでいます。
今回は「天皇を元首とし内閣総理大臣が行政と国防軍の指揮を行う」とし、
自民党が圧勝する事で、国民の支持を得たとして推し進めようとしているように伺えます。

また。今マスコミの報道は完全に右傾化し、大切な事が伝えられていません。
・被災地に大企業が参入し、地元の方のお仕事がなく復興が滞っていること。
・被災者子供支援法が実施されないままめどが立たないこと。
・被災者の生活支援が打ち切られてきていること。
・今自衛隊員が戦場へ海外派兵をしています。米軍の戦車に引かれた兵士が、充分な手当てを受けられずに重症を負うケースも出てきています。
このようなことは、一般のマスコミでは、なかなか伝えられません。
報道が実態を伝えず、理想と矛盾が起きて来ている気がします。


政策をどう捉えるかは人それぞれなのですが、
私達国民はマスコミに流されずに、自分が支持する政党の過去と現在の政策を知り、投票する事が大切だと思いました。
政党の政策を読んでわからないことは、色々な人や各党に相談してみて様々な視点を知り、納得のいく政党を見つけられると良いですね。
色々な政党の政策を見て、自分の意向に合った政策を行う政党を選び、自分の気持ちを投票という形で政治・世論へ伝えたいです。
なかなか出来ない事なのですが、自分に出来ることから始められると良いなと思います。

情報を知るのに、全国商工団体連合会「商工新聞」国民救援会新婦人日本共産党「赤旗」などの新聞も情勢がわかり、購読してみてなかなか良かったですよ。
毎回は読めないのですが((^┰^))ゞ


☆彡


TPP参加について基本中の基本だけは、知っておかないと。
日本は、TPPのルールに参加する権利も内容を知る権利もない。
TPP参加は交渉ではなく、他国(米)の決めた全てのTPPルールを、無条件に受け入れることしか出来ない。


アメリカの高い保険に入っても、受けれる治療と受けれない治療があり、手術・治療がが受けれない事も。
貧困層は、治療が受けれなくなることも。

公共事業に海外企業も参入、国内企業が潰れる可能性高。
労働者の大量リストラ。
海外労働者への門戸解放したら、賃金低下、労働者の大量リストラ・非正規雇用の増加。

農林水産業の衰退、国内自給率低下。
危険な遺伝子組み換え・農薬・添加物・狂牛病の恐れのある牛肉も輸入。
食の安全性も危ない。


◆TPP情報

http://iwj.co.jp/wj/open/tpp


☆彡


みんなの暮らしを守ろうと、地道に働いて来てくれた方に1票投票出来ると、元気な未来が生まれそうです。
みんなで *元気で平和な未来* を作っていけますように。


以上。お(^o^) や(^O^) す(^。^) みぃ(^-^)ノ゙なさぁ~い♪








(*◡ ܫ◕ )✿
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪
忍者ブログ [PR]